多様性適応力を評価

ブラインドサッカー研修は、アセスメントとして、「多様性適応力」を可視化するために慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科と共同開発した多様性適応力インデックス(DAI:Dybercity Adaptivity Index)をご提供します。本インデックスでは多様性適応力を8つの因子から可視化し、研修実施前後の数値について日本の社会平均等と比較することが出来ます。

(左側:サンプリングで統計的に得た世の中平均データ / 右側:研修結果)



この多様性適応力インデックスは、研修目的に応じて、さまざまな団体研修のアセスメントとして活用することができます。

(例)
・新入社員や内定者研修などでは、人事配置の参照資料として
・新入社員の研修期間の前後でアセスメントし、研修全体の評価として
・ダイバーシティ推進のアセスメントツールとして
・研修振り返りのツールとして
・アセスメントのみの実施も承ります。ご希望の場合、お問い合わせよりお知らせください。